カヤック遠征、車載前の潮・砂落とし

砂浜から出艇・着岸する時、カヤックに付いた砂は気になりますか?

去年までの僕は家から歩いて直ぐの由比ヶ浜(材木座)から出入りしていたのですが、これからは他の地域へ遠征に行く予定です。その時にカヤックを車載するのですが、やっぱり潮水とか砂が気になります。カヤックも大事だし、新車の車も大事だし・・・。

カヤックの砂・潮落としに高圧洗浄機

と、いうことでバッテリーで動くハンディ高圧洗浄機(アイリスオーヤマ)をGETしました☺

この商品、Yオークションやメルカリ等で1万円前後で買えそうだったのですが、僕はタイミング悪く購入を逃してしまったので、Amazonから新品で買う事になりました・・・。まあ、もう少し待っていればまた機会があったかもしれませんが、気になって気になって。

手放す人達のコメントを見ると『数回しか使用していないほぼ新品です。買ったけど思ったほどの水圧じゃなかったので、別のコード付きタイプを買うので手放します』といった内容が多かったです。つまり、バッテリータイプだと少し圧が弱いようなんですね~。でも、それって家の外回りの掃除をされる方にとっては水圧が弱く感じるだけで、僕みたいにカヤックについた潮水や砂を落とすのがメインの目的であれば、そんな大きな問題ではないハズです!

このハンディ高圧洗浄機を選んだ理由:

  1. バッテリーで動くので、遠征時にアウトドアで使用出来る
  2. 水は水道につなぐのではなく、バケツ・タンク等から吸い上げる事が出来る
  3. カヤック以外でも、家のベランダや洗車にも?使えそう

というのが、理由になります。お値段は約1万6000円ほど。1万円で買えたら良かったな・・・。

 

何で必要と思ったのか?

ちょっと前に葉山でのカヤックフィッシングでご一緒されたガチの方は都内から色々な出艇場所へ釣りに出かけるそうで、その方が常々持ち歩くグッズの中に、水の霧吹き(農薬散布とかに使われるヤツでしょうか?)があったんです。カヤックが終わった後に、これで水をシャ~っとかけて簡単に砂を落としていたのを見て、『これは良いアイディア!』と思いました。

霧吹き、散布機での潮落とし

このシュコシュコタイプの霧吹きは、そんなに水の減りもなく、そして電力も使わない為便利そうでした。一度ホームセンターへ似たような商品を探しに行ったのですが、3000~4000円ぐらいだったので若干躊躇しました。別に高額ではないのですが、カヤックの砂落とし以外には活躍しないような気がしたので、家の外回りの掃除に使えるタイプが良いな~と思い始めた訳です。

そこでネットで調べたところ、バッテリー式の高圧洗浄機を見つけまして購入する事にしました☺

ちなみに↑上のタンクの持ち主さんは『カヤック後に家に帰るまでに車に潮水が落ちると車にも塩害が出る可能性があるので、自分は潮落としをします』と言ってました。

C-HRルーフキャリアバー

ムムムっ!洗車大好きな僕としては、車はピカピカでいて欲しいし、何より今年の1月に買ったばかりのC-HRが塩害にやられたら困ります。せっかくグラスコーティングして良い感じなので、出来る限りダメージを減らしたい!というのが一番の理由ですね。

 

ハンディ高圧洗浄機は結構良い感じ

到着して直ぐに充電し、ちょっと外の汚れている箇所に発射してみました。バケツは6Lで、そこから吸い上げて水を噴射します。購入時のコメント欄には『音がうるさい』という方がいましたが、以前実家にケルヒャーのコードタイプをプレゼントした僕からすれば、こっちのハンディの方が全然静かです。ただし、やはりコード接続の高圧洗浄機よりは水圧はないかな~と思います。ま、僕がカヤックの潮落としに使う分には全く問題ない水圧です。

ハンディ高圧洗浄機でも結構な水圧

↑先端で噴射の幅を調整出来ます。細くすると強烈で、分散させると広範囲に汚れを落とせます。

↓みるみる汚れが落ちるので楽しくて止まらなくなります!

簡単に汚れが落ちます

『2020年、今まで買った家電で一番ワクワクする商品!』って気がします。これは買って良かったですね。勿論、自分の家のベランダや玄関回りの掃除に使うのが楽しみです。掃除大好きなので~。

 

知人に貸してみた

せっかく買った高圧洗浄機、自分ひとりで使うのは勿体ないので知人に貸してみました。貸す条件として『写真を撮ってくれ!』と頼みました。どんなに役立つのか?僕も見てみたかったので。

そうしたところ、こんな写真が送られてきました☺

高圧洗浄機で玄関回りの汚れ落とし

『おぉ~!』玄関前のコンクリで出来たスロープ部分がキレイになってるじゃないですか!使った本人もかなりご満悦で、更に数日貸してほしい!とリクエストしてきたので、1週間でもど~ぞ~と延長する事に!役立って良かった良かった。

一応、説明書には高圧時は約15分の利用が可能、低圧時は約40分の利用が可能と書いてあるのですが、知人が言うには15分以上使えたよ!との事でした。ま、洗車する訳じゃないので、ササっと砂を落とすには5分もあれば大丈夫かと思います。一緒に遠征する釣り友がいれば、彼らのカヤックの砂をこれで落としてあげれば良いですね!

 

コメント

このハンディタイプの高圧洗浄機は僕の中でとても良い買い物でした!

別にそこまでの圧はいらないよ~という方には、シュコシュコ散布機で問題ないかと思います。

こういうグッズがあると、カヤック遠征が楽しみになりますね!