No2|真冬1月でも約3時間のパドリング練習!

よ~やくこの日がきました!楽しみにしていたパドリングレッスン!

1/11/2021、2回目のパドリング練習を逗子でリヒトさんと一緒に受けました。この日の逗子・鎌倉エリアは寒かった!早朝1度、レッスン時5度。そして北風~ 😥

でもコーチの大西さん、リヒトさんも元気に登場!僕も張り切って行きました~。

パドリングレッスン#2

今回大助かりアイテムがあります。まるで『ボクシンググローブ』の様な謎の手袋?グローブ?。大西さんが僕の使用するパドルに付けてくれました。『ヨシさん、これないと寒くて漕げないよ!』って言ってました。『大げさな…』と思いましたが、今日みたいな天気には本当に100%必要!後々一旦岸に行った際に気づきました。このグローブ脱いだ瞬間から激寒。僕は僕で、薄い手袋してパドリングしますが、その上からこちらの専用グローブに手を通します。風を防ぐので、手が冷えない大助かりグッズ。

今回は、1回目とは異なり殆どの時間を海の上で過ごしました。湾内を行ったり、来たり・・。どの位の距離を漕いだんでしょうか。ま、スピード出しての漕ぎではなかったのですが、結構漕いだ気がします。楽しいのでずっと続けてたいくらい。

 

3時間を2分にまとめた動画

レッスンの様子を少しだけご紹介。コーチが近くでフォームCheckをしてくれたり、改善点等を教えてくれるので、良い緊張感の中で漕ぎ練習が出来て僕には凄く助かります。

漕いでいて自分でも分かるし、コーチにも何度も指摘されましたが『左手手首、肘』あたりが問題アリです。変な癖があるので、ここを直すように気を付けて練習する必要があります。後は、姿勢が前のめりになり過ぎるとの事なので、ここも気を付けたいところ。何でか、前に体が曲がってしまいます。

今回ダントツに疲れたのは『お尻と後ろ脇腹付近の筋肉』。いや~生きてて一番Burnを感じてます。普段、ランニングで走る際もお尻の筋肉を使うように意識して!というフォームを意識しますが、パドリングでこんなにお尻の筋肉がやられるとは思ってもみませんでした。普通、腕とか肩が疲れそうじゃないですか?僕は我流の時は前腕とか肩筋肉が疲れてました。今回は腕は特に疲れ無しでした。

漕ぐ際に体が左右に揺れるクセもあるので、こちらも対策が必要。

恐らく必要とする筋肉が足りてないのもあるし、フォームがちゃんと身に付いてないのもあるので、練習しながら体現できるように頑張ろうと思います!家トレも引き続き頑張ろ!

 

 

パドリングを学ぶ