遂にカヤックからヒラメを釣る!

魚影が見えて驚いたんですが・・、ヒラメを釣った!!

というか、ヒラメが釣れた!というのが正しい表現 😳

カヤックでヒラメを釣る

この日、僕たちはYellowtailを狙い出艇。週末だったせいか?シーズンだからか?30,40艇ぐらい浮かんでいる人達が見えました。SUPも多いし、カヤックも多い。ビックリする数!

 

お友達とカヤックで釣り

最近は5時ちょい過ぎが日の出ですね!朝4時には皆で現場集合して、直ぐに準備。浜でアレコレお話しながら、出艇しました。皆、近所に住んでいるお友達なんですが、揃うのは久しぶり 😀

 

やっぱ同じ趣味を楽しむ仲間が揃うと楽しいですね!もう話がEndless。最近買った釣具の話や、あっちで何が釣れる、こっちで何が釣れる・・・、と終始釣り話に盛り上がります!

 

今回の様子

 

 

準備と作戦変更で柔軟に!

僕が前の日に準備したのはRedGoldのCosojig 100g。

ガンクラフトのコソジグ100g赤金

このジグで青物を狙おう!と考えていました。でも!現場でジグを落とすとちょっと落ちが強い。。。前回このジグでYellowtailを釣っているんですが、あの時は風が3mぐらいあったので100gが良い感じでした。今回は1mあるかないか?の風だったので、カヤック自体が流されている感じがあまりなく、この100gだとちょっと重い感じでした。ま~こういう事もあるので準備が大事。今回は80、100、130gを準備していたので、すぐに80gへ変更しました 😀

 

今年、色々な魚を釣っているCosojig 80gのPink color。

ガンクラフトのコソジグ

これと、キャスティングのロッドにはCosojig45gSilverでやる事にしました。時々海面をバシャバシャ跳ねるボイルタイムがありましたが、投げても喰ってこない・・・。80gでボトム~中層をやっても何度か当たりはありましたがHooking出来ず・・・。

という事で、海況的・時間的に青物が難しいのかな?と思い、Bottom狙いへ変更しました。

 

Pinkジグに変更後、Bottomへ落として直ぐに釣れたのが結構良いサイズのホウボウ。

ホウボウが釣れる

水深は35mぐらいで、ちょっと濁ってるかな~と思ったのでSilverよりカラー物が良いんかな?という考えでPinkに。Hookは前の日作ったやつを使用。で、直ぐに釣れたので作戦変更と事前の準備がハマった感じで嬉しかった 😆

 

その後はヒラメ、Yellowtailの小さめサイズが釣れて、今回のお持ち帰りは3匹。

全てSLJ、Cosojig Pink80gでした。今日はこのジグが相性良かったようです。

 

 

ヒラメが釣れた理由を自分なりに考える

『釣れた!嬉しい!またいつか釣れたら良いな!』では運任せ。

『釣れた理由が知りたい!今度は狙って釣ってみたい!』ってのが今の僕。

 

で、色々と考えてみた 😳

  • 水深は35mぐらいと、普段60-80mでやる僕にしては浅い場所
  • ジグも80gと、普段100-180gでSPJをやる僕にしては軽いジグ
  • アクション、これが最近取り組んでいる動かし方
  • 潮の流れ、風、どちらもあまり効いていない海況
  • 時間帯、朝の8時ぐらい

 

う~ん。

なんとなくアクションに効果があったのかな~と自問自答。

 

SLJをやるようになって、使用するロッドをとても柔らかい、鞭のようにしなる竿を使ってます。そしてリールはConquest。SPJの様なアクションを付けるのではなく、自分なりにこんな感じかな?という動かし方を実践中。それがたまたまハマったのか?3匹お持ち帰り出来たので、それが興味深い。今のところベイトリールがやりやすくて、スピニングでやるとHookingを失敗する事が多いような。巻きの初速なんかな~。

 

 

これは家前でも検証をするしかない!!

近々、ヒラメを狙っての釣りに行くゾ!あそこの水深は~から考え始めて、ジグ選び、Hookなんかも用意しよう。これが今週平日の楽しみか!?釣りは本当に奥深くて楽しいなーー。狙ってヒラメが釣れるようになったら・・・ 😆

 

 

帰りは皆で街中華!

カヤックをやった後は、カツカレーか街中華が大好きな僕。自分が釣りに行くエリアの街中華を開拓中!今回の店は僕と養田さんで開拓した店で、僕らはハマっている!今日のメンバーが好きか?気になったけど、皆喜んでくれたーー 😆

釣りの後は中華がお気に入り

男4人が揃うと沢山食べるーーーーー!

 

 

ヒラメ・ホウボウはパエリアに!

ヒラメを釣ったら絶対にやる!と前々から心に誓っていたのがパエリア!

そう、パエリアを作りたくてヒラメを追い続けていましたが、狙うと釣れないという・・・ 😳 今回、狙ってもいないのにヒラメが釣れまして、せっかくなのでパエリアにしました。エビ・アサリは鎌倉の魚屋さんで調達。

釣った魚でパエリアを作る

パエリア鍋一番下にはヒラメの身を取った背骨部分が配置されてます!ここからすげー良いダシが出るんですね~。約45分と弱火でジックリCook。水も少な目に、ちょい米の芯が残っているというか、硬い感じを狙って仕上げました!

 

過去最高に美味しいパエリアに!

今度はヒラメを狙って釣りたい!!!!

 

カテゴリ: blog