カヤック用の台車、DIYするしかない

いや~腹立たしい!!

僕のカヤックは約30KGあるのですが、家から海(水)までの少しの距離が毎回イライラします。

・・・・というのも、初代の台車(ドーリー)↓は段差で毎回崩れ、そしてネジは直ぐ錆びる品質。

カヤック台車

3回海に行ったら、この錆↓

カヤックの台車の錆びたネジ

そして、2代目(カヤックの水抜きの穴に入れるタイプ)を用意したのですが、土曜日1回使用しただけでゆがみ、海から家に帰る際はガタガタガタガタ音が鳴って、途中で一回カヤックを下ろす事に・・・。

カヤックを運ぶ

写真を見ても歪んでいるのが分かりますね↑ 由比ヶ浜に到着した際の様子

家に帰って見てみるとこんな感じ。

カヤックのドーリー

いや~初代も2代目も品質が悪いな~。僕の移動距離って徒歩で10分内なんだけどな。

というより、僕のカヤックが重すぎるのかな?

 

 

Anyway、手元にはタイヤが4つあるので、それを活用して台車をDIYしようかと思います。

(DIYといっても友人に溶接してもらうのですが)

 

まずはラフ図から

カヤックの台車DIY

カヤックを台車に乗せるだけではなくて、穴に入れるタイプの方が安定性が良い気がします。

そしてパイプは太いヤツ(穴と直径がほぼ一緒位?)に。

前方・後方で若干異なる台車が良いような気がしてます。と、いうのもカヤックの底を見ると、形状が違うので。

 

しばらくは情報収集しながらイメージを膨らませて、友人にも相談です!