家前から出艇!短時間勝負の釣り!

嬉しい1匹が釣れた!!

何が嬉しいって、今回は短時間でサクッと納得サイズが釣れたから 😆

家前!ホロった!

いや、勿論ラックなのは分かりますが、狙った通りになったのが最高!

 

金曜の段階でCheckしたアプリ情報だと、土日の鎌倉逗子エリアは北風が6~7m。う~ん、微妙…。浮けるけど、釣りが成立するかど~か・・・。といったラインです。

でも!もしかしたら予報よりズレるかもしれない!という小さな期待を持って起床。朝イチ窓を開けてみると、僕の家からは無風に感じた!おおおぉと思い、直ぐに準備。バタバタと家を飛び出し、時間をかけたくなかったので魚探は持たず、普段なら材木座まで1kmを歩くけど、今回は由比ヶ浜のど真ん中から出艇する事に!ここは階段が嫌で避けたり、サーファーが多くて避ける事が多いです。サーフスキー艇V5でのパドリング練習なら気にせず由比ヶ浜の真ん中から出ますが…。

 

浜に立った段階で

■ 風が5mぐらいで、海面シャバシャバならフィッシングカヤックは乗らない

■ 風が6,7mあって、海面シャバシャバ+ウネリありの時はV5でパドリングは可能

ザックリこんなボーダーラインを自分で決めてます。

 

風も『南風なのか、北風なのか?』を僕は気にしてます。由比ヶ浜の場合、南風の時は沖から浜に入ってくる風でシャバシャバな時もあれば、ウネリの時もあります。2日前はウネっていたのでV5で波乗り練習をしました。

カヤックでウネリに乗りたい 浜にカヤックを置いた瞬間に見えてきた高い波!!おおおぉ~!

9月に入ってからは北風になってきまして、僕の中では北風の時はたいしてウネらない。(台風とか低気圧が近くに無い時ね 🙄 )浜から沖へ風が吹くので、出艇後~沖へ目指す時は良いけど、沖から岸へ戻る時は向かい風 😥 って思ってます。普段7mの風でもパドリング練習をしているので、『帰れなくなる!』とは思いませんが、風が強くなると海面がシャバシャバしてカヤック自体が動くので釣りをするにはちょっとな~っと。

カヤックを漕ぐ時は、僕は波に向かう分にはガンガン突き進みます。後ろから波・風が来る時は緊張します。これが頭に入っているので、状況が悪くなる時をイメージして、行く行かないを決めてます。乗る艇、漕ぎ手のスキル等、色々な条件で変わってくるかと 🙄

 

前の日にホログラムジグ4号完成

ホログラム化が止まらない僕ですが、バリエーションを増やしておきたいので100g、120gといったサイズのジグにもペタペタ貼り始めました 😆

ジグのホログラム

前回の葉山での釣りの際に、風と潮で流された時に60gのジグだと弱いな~と思ったので、小ぶりだけど重たいジグを引っ張り出してきました。買ったの1年ぐらい前かな~、何か気に入らず一度も使った事がないジグが数個あるので、彼らをピカピカにしてます!!

面白いですよね!

買った当初からず~っと『何か違う』と気に入ってなかったジグにもかかわらず、ハマってるホログラムシートを貼り付けるといきなり1軍選手になります 😮

思入れが入るか、どーか次第なんかな~!?

 

朝6時半、鎌倉由比ガ浜!

Yay Yay Yay!!どこだ6mの風!?と思うくらい、穏やか~。

鎌倉市由比ガ浜からカヤックフィッシング

勿論、浜に到着した段階で風が弱くても直ぐに強風になる可能性だってあります。なのでテキパキ動きましたよ!!安全旗立てて、いつもならC-TUGをハッチ内に入れたりでバタバタしますが、今回はもう後ろのトランクスペースに載せてリーシュして固定。見た目悪いけど、落ちなければ良いので、さっさと出艇!

鎌倉からカヤックで釣り

これが、この日の僕が漕いだルート。よく通るルートですが、出艇して戻ってくるまでに2時間で終えてます。ここは大きな違いですね~。いつもは5,6時間は釣りをやるので、こんな短時間で戻ったのは初めてぐらい!

天気に関して言えば、小坪漁港前辺りの時点で風は吹いてきた!でもそこで吹いてくれれば沖に行きやすくなるので、問題無し。釣りをしたのは3~4キロ地点のみ。時間にして30分程度だったんかな~ 🙄

まず1匹目は、デカいサバフグ。がっつり食い込んでたのでHookを外すのが大変…。でもホログラムジグ4号への反応が良い事が分かって気分が良くなりました!!続けてちょっとパドリングして、同じタックルでキャスト。

投げて直ぐに強い引きが!

ついさっきフグの引き(膨らんだ時の抵抗)を覚えているので、今回のは違う!と瞬時に分かりました。あとは、逃がさずあげられるか?だけ。ダラダラ巻くと、サヨナラ~されると思ったので、テンションかけて引きました!

途中一瞬、魚が上がって来てたんかな~?ふと軽くなる時があったけど、それでも強気にガシガシ巻きました。その後すぐに、まだHookingしてる!と分かったので、あとは引き上げ時にもたつかないようにしよう!と集中。とりあえず足元に落として、FishGripするまでは気を抜けない良い緊張感でした!!

 

鎌倉沖でこんな魚が釣れるなんて…

ま、ぶっちゃけ話をすれば『鎌倉』じゃなくて『逗子沖』 😆

鎌倉・逗子でイナダ・ワラサが釣れた

家前から出艇したので、気分は鎌倉~。

Anyway, 自分の家近くの海でこんな魚が釣れるなんて…と思うと、ワクワクします!2021年になって長距離を漕ぐようになった僕ですが、漕ぐ範囲が広がった事で釣りがあきらかに楽しくなってきました。

今回はサクッと短時間で悪天候になる前にYellowtailが釣れて良かった!

毎回がこんな訳ないけど、準備したジグ、荒れる事前予想でしたが当日は短時間ですがChanceTimeがあったので、その時ササっと行けたのが良かった!

さ!10月に入って県営駐車場が復活したら、近場の他のSpotへ行くゾ!!

 

カテゴリ: blog