冬でも魚が釣れる!!

冬って・・・、魚が釣れない!!

と、勝手に思ってましたが、実際には釣れる!という事が分かりました 😆

冬のカヤックフィッシングでも釣れる

 

釣れるといっても、僕が住んでいる鎌倉の家前の海だったり、その近くの海。

水温は僕の魚探で見る限りは14.5~15度ぐらいで、僕が行くのは大体水深60~90m。

この条件だと大漁とは言いませんが、自分が納得するお持ち帰り出来る魚が冬でも釣れました。

ちなみに20mあたりでも3月上旬で釣れました!

 

「冬=釣れない!」

と勝手に思ってましたが、そうではなく、冬の釣り方をすれば釣れる!

と学んだ今シーズンの冬でした 😀

 

Grouperはスープカレーに!

 

イトヨリダイはカルパッチョに 😆

 

ホウボウは、Deepfried fishにしたり、これもカルパッチョに!

 

 

釣り方を変えたら、急に釣れるように!

約2,3ヶ月、お持ち帰り魚が釣れていなかった僕ですが、「やり方を変えた」のがTurning pointでした。

  • 冬だから近場の浅場が良い → 夏場の様に沖へ行く!
  • ガシガシ動かすSPJ → ジェントルなActionへ!
  • ジグやめてBaitに → ぶっちゃけジグ以外でまだ釣れてない 😳

 

メタルジグにホログラム

 

釣り方は、人それぞれで得意なスタイルがあると思うんです。

僕はこの100gジグをホロって、それをボトムでGentlyに動かすというのが自分の見つけたスタイルでした。ちなみに、去年の秋ぐらいまで、僕はBottom狙いを殆ど行わない、『反Bottom人間』でした。

 

勝手に

「Bottom = ジグを根掛で無くす」

と思っていたから・・・。

 

でも、この1年で僕がジグを無くしたのって根掛りではなく「フグ?」によるLine cutが殆どで、根掛りで無くしたのは1,2回浅場(20m前後)での事でした。50m以上の深場で根掛りをした事が無い!!って事に気づきました。

 

 

冬場にカヤックフィッシングをする僕の服装

地味にウェットスーツが色々増えてます。2年ぐらい前に買ったのもあれば、去年、つい最近かったものまで・・・。

で、釣りの際は

  • インナー上下
  • ハーフパンツのウェット
  • ズボンタイプのウェット
  • ロングスリーブのシャツの様なウェット(上半身)
  • +ウィンドブレーカー的なズボンとジャケット

このスタイルで今シーズンの冬は快適でした。

2月からは、買ってて使ってなかったネオプレーンブーツも(これ大活躍)

 

釣り用は、針を引っかける可能性もあるので、低価格ウェットで良いかな~と。

 

これ!凄い助かる防水パンツ!これで乗り切れたようなもの!!感謝!!

 

2月に遂に、心が折れてビーサンからブーツへ 😆

 

カヤックで着るウェットスーツ 僕の冬のウェアリングに関する記事

 

ま~、とにかく冬でも辛い思いをせず、家前で釣りが出来るのは楽しい!

って事ですな~。

 

最近は暖かくなってきて、パドリングしてると熱い~ 😆

 

カテゴリ: blog