鎌倉、カヤックから真鯛を釣る!

おっしゃーーー!狙い通りに真鯛を釣り上げた!

なんて気分爽快なんでしょうかーーー!!今回は頭も使って、真鯛を釣る事に集中しました!

鎌倉、カヤックから真鯛を釣る

 

土曜日の釣りの様子。この時は、朝イチ~昼ぐらいまでと決めて家前から出艇。

鎌倉の海でカヤックフィッシング

用意していたSabikiを使ってベイトをつかまえる予定が、またしても渋い・・・。ここ数回、ベイト釣りにこだわり過ぎて時間のロスが大きく、その後昼前からの南風強風で撤退・・・が続いたので今回は対策を考えてきました!対策というか、Live bait fishingにこだわり過ぎない!!もう、それだけ~。Baitがうまく釣れないなら、沖でJiggingにしよう!と決めて準備しました。

で、結局沖の70mポイントへ 😳

 

ここ最近、Live baitにこだわっていたので、浅場でのKFが多かった・・・。で、今回は約1か月ぶりに沖の方へ!やっぱ水深70mあたりが僕が好きなポイントですね~。ジグは潮・風の影響で真下に落ちないような海況で、僕はその位の方がジギングがやりやすいんです!完全なVerticalならベイトリールでSlow pitchをやりますが、今回はJiggerを持たず、Spininng reelで勝負だったんですね~。なので、少しキャスティングして、斜めでも良いのでボトムでJiggingをやります。その時に水深が20m~30mだと、浅すぎて僕には難しいんですね。。。というか、その位の浅場用のJigをあまり持って歩かないっていう理由もあります。この日も100g、120g、150g、この辺りのウェイトでした。数個のJigでも形状が異なるので、それを使い分けて「マッタリ系とシャープ系のJig」で攻めます 😆

 

ホログラムを貼ったメタルジグ

で、Jigging開始~20分程度は上写真の様な100gJigを使ったのですが、どーも流されて底が取れない。風も3mぐらいですかね?吹いてたので、カヤックとジグは「Z」の様な斜めになって、Lineもずーーーっと出っ放し。これはウェイトが軽いってのと、形状的に抵抗を受けすぎてるかな~と。

細長いジグ

で、120gの細身のJigへ変更。これでも斜めに落ちたけど、ある程度良いSpeedでBottomへ落ちてくれました。こうなると魚探に映る狙いたいポイントへJigを落とす事が出来ます!

 

魚探の見方、自分の考えも大事と気づく

今回から僕の魚探のScreenはこんな感じ3つの情報を表示させてます。

魚探の見方

左:Sidevu、これでBottomの地形変化をレントゲンの様にCheck

真ん中:Bottom lock view、下5mぐらいの様子をZoomで見る

右:Traditional view、周波数は水深次第でちょっと変えますが、ある程度全体を見る

 

こ~やって自分が知りたい情報を表示させて、あとは『どの条件ならJigを投下し、狙って釣る!』という判断をするか?の自分なりの考え方(仮説)が大事なんだな~と思う今日この頃です。なので、僕には上の3つの条件が分かりやすく、Sidevu無しだと『ぼんやりとした想像』になってしまいそうです。

今頃・・・、本当に今頃ですがSidevuの良さに気づくという 😆

次回も自分の考え通りに魚を釣れるのか?を確認してみたいので、またTryですね!!

 

釣った魚に満足

今回持ち帰ったのは真鯛、マハタ、イトヨリダイでした。この2匹はDecent sizeといった感じで、ちょっとワクワクしました~。沖で脳締め、血抜き、神経締めもしてきました。内臓・エラを取っても良かったんですが、嫁に個体を見せたいな~と思い、Gutsはそのまま。

釣った真鯛とマハタ

家帰って、直ぐにヒレを切ったり、鱗を取ったり・・・。

新しいニッパー、最高過ぎるパフォーマンスです!!太いヒレでもザクザク軽くCut可能。

ニッパーでヒレを切る

今回の真鯛は、良いサイズだったので実家に送る事にしました。家で捌いて、夕方にはクロネコヤマトに持ち込み発送!翌日には届きました。ま、いきなりデカい魚が到着して困るかもしれないけど、親孝行の1つという事で・・・。

 

釣った魚はフィッシュバーガーに料理!

僕が釣りをして1番楽しいのはフィッシュバーガーにして食べる事 😆

刺身でしょ~って言う人もいると思いますが、刺身なりカルパッチョにもして食べますが、どっちかというとフィレにして残った身をそぎ落として刺身にする程度です。アピタイザーとしてワインと刺身を少し。

釣った魚はフィッシュバーガーに料理

メインは、バーガーなりサンドイッチですね!!

 

『ハタ=Grouper』って言うんですが、僕が学生の時に住んでいてフロリダ州で定番のGrouper Sandwichです 😀 もう、僕の中でアメリカンフードといえば、こういうバーガー系ばかり・・・。何年経っても忘れられない味!!

 

自分で手漕ぎで沖何キロも行って、釣り上げて、帰ってきて捌いて、好きな料理にして・・・、これだからカヤックフィッシングは止められな—–い!!

 

カヤックで真鯛を釣る 2022年、5月上旬に初めて真鯛を釣りました。今回で2回目の真鯛釣りで、なんとなく自分の中での魚探の見方、釣り方のイメージが出来てきました!

勿論、思った通りに全て事が運ぶ訳じゃないんですが、考えを持って釣りをすれば、今までの僕がやっていた『場当たり的な釣り』じゃなく、狙ってTarget fishを釣る事が出来そうです。釣り・・・、奥深いな~。楽しい。

 

次回も張り切るぞ!!

 

カテゴリ: blog