Yellowtail on the line !!

心折れかけたその時に釣れたーーーーー!

僕はその時、ガチ勢の友人だったらどんな風に動かすかな~?と思いながらやったゾ!

この日は朝一からボイル目掛けてジグを投げまくったけど、1時間やっても無反応・・・。その後は潮と風に流され湾の出口付近をウロウロ。どんどん陽も上り暑くなってきた!いや~何も釣れずに終了か!と思ったその時、丁寧にスローピッチを心がけたらきた!!

カヤックで青物釣り

ずっとバタバタが続いている最近ですが、KFは神奈川県内の色々な場所で楽しんでます。

 

そう、今の僕は子供の頃に自転車を乗り始めた時のよう・・・。

『自由』にアチコチを調査するのが楽しくなってます 😆

 

キッカケがある!

(1)一人でカヤックを車に載せる事が出来るように 😀

カヤックを一人で車に載せる

そもそも話、Thule Hullavatorを使えば良いだけの話なんですが、使わず家の中に眠っています。よくよく考えたらまだ未使用 😮

カヤック車載に便利 Thuleのカヤック上げ下げ便利グッズ

これ!実は車庫の問題でつけっぱなしが出来ない問題が発生!じゃあ、KF行く度に付けたり外したりは面倒なので、とりあえず室内保管かれこれ1年・・・。今度使ってみようかな~ 🙄

で、僕が最近使ってるのは確か1.5万ぐらいのInnoアシストバー。とりあえず手軽に使えるの買おうと思い、Amazonでポチ。初めてカヤックを一人で上げ下げする時は『大丈夫か!?』とドキドキでしたが、DIYで出来る事が判明!そのお陰で、由比ヶ浜以外の場所にKF行けるようになりました!これは嬉しい 😆

カヤックを車に乗せる方法。車載。カートップ 色々やり方があるカヤックの積み方!知ってるヤツを並べてみた。

 

(2)バッシバシ漕げるように変身!

2020年の12月からウィングパドルの使い方を大西コーチから学び始め、そこから僕のKFは別次元に楽しくなったのは間違いない。ホントこれは大きな収穫!

そもそも論、僕は『疲れたくない』という考えで生きてきた人間。中学の運動会の100mですら歩いて参加。放送席から『走ってください!』と言われたほど 😆 高校の運動会は『替え玉作戦』で走らなかったほど。とにかく、Lazyなのが僕。手漕ぎなんて考えてもみなかった・・・。けど、辿り着いたのが地道な『パドリング』。そう、手漕ぎ。不思議な話です。避けていた手漕ぎに一番ハマるとは!

パドリングにハマった理由は100%コーチのお陰です。ウィングパドルを使うにあたって我流では無理と思い、競技者の大西コーチから学ぶ事を決意!勿論、フラットパドルとは別物なので使用には練習・コツが必要ですが、このウィングパドルを使う事で速く・遠くまでの移動を可能にしてくれてます!今では10kmの漕ぎ練習をするほどに!!

近所のリヒトさんスタートで出会った大西コーチ。とても感謝です。そしてレッスン・釣りに付き合ってくれるリヒトさんにも感謝!やっぱね、一緒に行く仲間が増えると楽しい 😉

 

(3)ガチ勢と時間を過ごす!

リヒトさん、養田さん、清水さん、ウッチーさん、なかやさん、鈴木さん、謙太さん、横井さん、かんちゃん、藤枝さん、他にも数名!2021年になってから僕はガチ勢と海に行くようになりました。まあ、皆さん釣りが好きな事、好きな事。いつの間にか僕も同じく釣り大好きっ子に!

ガチ勢と一緒に行くと楽しいのは、目の前でこーーーんな魚を釣り上げる瞬間を目の当たりに出来る事!On timeでこんな瞬間を見れるのは凄くワクワクします。と、同時に『えっ!頑張れば僕も釣れるんじゃね~!?』というど勘違い 😆

海外YouTube動画で見ていたアクションが自分の目の前で見れるのは楽しい!!という事で、ガチ勢の知り合いが増えてきたのは自分のモチベーションUPや、知識UPにとても助かってます。ネットでアレコレ調べて一人でKFより、一緒に行ける仲間を増やすのも良いよ!とお勧めしたいです。

 

この日は、たまたまボッチ…

よく遊んでくれる養田さんは西湘方面に。僕は久しぶりに三浦方面へ。

カヤックで使う釣り具

なんかこの1年で、ガチ勢が使う釣り具を当然のように持つ事に。これ以外にもう1本、スピニングリールのタックルも持つようになったので、3Set体制。

三浦海岸でカヤック釣り

この日は湾の外れの方でナブラナブラ、ボイルだらけですよ!でも、何投げても完全スルー・・・。1時間ぐらいかな~、色々試したけど完璧に無視されました・・・。この日の2週前には西湘でボイルの中から魚を釣っただけに、気になってしょうがない。

でも、さすがに相手にしてもらえない事が分かったので、更に沖を目指しパドリング。水深40mぐらいには到着したのですが、風と潮の流れで直ぐに流される。流されては、戻るの繰り返し。その間、たいしてバイトもなく。次第に、流されるんだったら、流されまくろう!と考えを変えて、気にせず流される事に。(パドリングで10km漕げるようになると、この辺の考え方が変わりました)

  • ボイルに完全スルー…
  • 漕いでも流される…
  • ボッチ…
  • 時間だけが過ぎて、どんどん暑く…

と、何となくネガティブ要素が揃ってきた時に、150gのコソジグをスロージャーカー2番で丁寧に動かそう!とやり始めました。謙太さんだったら、ど~やって使うかな~とか考えながら。

そしたら、直ぐにグっと抵抗が!根掛りにしては『動くし、引く!』

 

『何これ、太い!』

ガンクラフトのコソジグで釣れた

 

って、僕にとっては完全に事故のような出来事が・・・。

こんな事ってあるんですね~ 😉

 

もっと色々な出会いがあるハズだから引き続き楽しむゾ!!